MENU

キズや凹みはさほど、”足かせ”になりません

 

「ミラーをこすった跡がある・」
「バックで凹ませ部分がある」

 

取るべき行動は2つです。

 

  1. 修理に出してから、車査定に出す
  2. 修理する前に、車査定に出す

 

結論から言うと、修理に出さずに、そのまま車査定に出しましょう!

 

なぜ?修理に出さないほうがいい?

 

ほとんどの買取店が自社で修理をするため、キズや凹みの修理を安くできるからです。

 

※修理代 VS キズ凹みのマイナス査定 となった場合、修理代の方が高くなる恐れがあります。

 

また、板金工場などに修理をお願いすることで、売却までの期間が遅くなります。

 

 

買取店によって、キズや凹みは甘く見てくれる?!

 

例えば、大き目のキズであってもA店はキッチリ減額にする、一方B店は見逃してくれる、など様々です。

 

 

究極の奥義で愛車を売るには?

 

車を高く売るための、大原則は”競争原理”です。

 

そこで、ネット上の一括見積サイトを利用し、無料で複数の買取店へ査定依頼をしましょう。

 

「よし、じゃあ、さっそく一括査定サイトに登録してみようか」

 

呼び止める女性

 

ちょっと待ってください!

 

実は、一括査定サイトは1つだけでなく、3つあり、それぞれ加盟している買取店が異なります。

 

【車の一括見積サイト】

  1. かんたん車査定ガイド(※無料)
  2. カーセンサー(※無料)
  3. 楽天オート(※無料)

 

極限まで愛車の査定額をアップさせたい!
のであれば、一括査定サイトも複数利用しましょう!

 

それぞれ特色があり、例えばかんたん車査定ガイドは大手有名店が多く、カーセンサーは地元系密着系のい店舗が多く加盟しています。

 

つまり、一括見積サイトも複数利用することで、より価格競争が激しくなり、高額査定の確率がグンッをアップします!

 

登録は手間がかかりますが・・・

 

「3つも登録?!面倒くさいな・・・」

 

確かにその通りです(汗)

 

ですが、わずか8分程度の入力で、数十万円以上高く売れる売れる可能性があるため、試す価値はあると思います。

 

もちろん、一括査定サイトの利用料金はすべて無料ですし、万が一提示額に満足できなければ見送ることも可能です。

 

このサイトがきっかけで、あなたの車が少しでも高く売れることを期待しております!

 

 

かんたん車査定ガイド(※完全無料)

 

 

 

≪特徴≫

 

@超高速の32秒! 他を圧倒する簡単入力
A愛車の買取概算価格がスグわかる
Bパソコンやスマホ初心者に優しい入力設計
CJADRI加盟店が参加

 

http://a-satei.com/

 

 

 

カーセンサー(※完全無料)

 

 

≪特徴≫

 

@リクルートが運営する老舗自動車情報サイト
A地元密着店に強い【※地元愛が強い方は必ず!】
B事故車も受付OK!

 

 

http://kaitori.carsensor.net

 

 

楽天オート(※完全無料)

 

 

≪特徴≫

 

@車売却で楽天1500ポイント付与!
A大手ショッピングモール楽天が運営
B初心者にやさしい

 

https://auto.rakuten.co.jp

 

 


 

 

TOPへ

 

 

車買取の疑問について

 

車買取の受付の人

 

車の下取りと買取の違いとは?

 

下取りと買取は結果的にあまり変わらないと考えている人も多いものですが、両者には大きな違いがあります。基本的に下取りの場合には販売店等が車を購入する際に現在乗っているものを処分しその対価を新たに購入する際の代金から値引きすると言う形が多く、その費用については非常に不明瞭な部分があります。一方買取の場合には査定を行いしっかりとした買取価格を提示してくれるので、判断がしやすいと言う面があります。
下取りをしてもらう方が面倒な手続き等の手間がなく便利だと言う人も多いのですが、多くの販売店は下取りをした車をオークションに出すことが多いため、それほど高い値がつかないのが一般的です。古い車の場合には本来処分費用がかかるけれど車を買ってもらうので無料にしますと言う場合も少なくありません。しかし、買取の場合には業者によっては自社で販売することも考えることが多いため、丁寧に細かいところまで査定を行相応の価格を提示してくれることが多く、買取の方が総合的に高く売却できる可能性が高いのです。
そのため最近では新たな車を購入する場合であっても販売店の下取りを利用せずに買取店に売却し、そのお金を新たな車の購入資金に充てると言う人が増えています。多くの場合にはそのほうがより安く車を購入することができるのです。

 

 

バンパーの凹み!修理代はだいたいどれくらい?

 

車同士の追突事故、電柱やガードレールなどにぶつかったりするなどで、車のバンパーに凹みが出来てしまうことがあります。単独事故などの場合自分で治す手配をしますが、修理代がいくらくらいかかるのか心配になります。車のバンパーの凹みを修理する場合、治すところ、治し方によって金額も全く違ってきます。自動車メーカーなど、ディーラーに持って行った場合には、基本的にバンパーに凹みが出来た場合、交換を勧められます。交換の場合には車種などにもよりますが、一般車で大抵工賃なども含め20万円程が掛かります。また、交換の場合には時間も掛かります。メーカーの工場に発注し、その車の塗料を塗ってからの交換となるので、1週間程掛かります。連休などがある場合などは2週間程掛かることも良くあります。近所の板金屋などにお願いする場合、凹みは、板金で治すことになります。交換と違って、叩いて治すことになるので、完全にきれいな仕上がりにならない場合もあります。ディーラーなどの交換と違って、板金の場合は金額が安いです。交換の1/4~半分以下の金額で治すことができます。また、修理期間も早いことが挙げられます。小さな凹みであれば、その日一日で修繕できてしまうこともあります。